レーシック手術とは ~レーシック手術のいろいろ~について

レーシック・・・LASIKとは角膜にレーザーを当てて、角膜の曲がる率を変えて視力を直す手術のことで、今ではよく聞く目の手術です。レーシック手術を受けることでコンタクトレンズやメガネを使用することなく視力を矯正することができるのはとても魅力的ですよね。 このサイトではレーシック手術についていろいろ紹介しています。レーシック手術を受ける前にレーシック手術についていろいろ知ろう!

レーシック手術とは ~レーシック手術のいろいろ~最新記事

レーシック手術とは ~レーシック手術のいろいろ~イメージレーシック手術とは ~レーシック手術のいろいろ~の記事を各カテゴリごと最新順に5記事ずつトップページで紹介しています。

レーシック手術とは ~レーシック手術のいろいろ~の古い記事を参照になりたい方は各カテゴリタイトル、またはページ最下部のサイトマップからのリンクをご利用ください。

レーシック手術が適さないケース:レーシック手術とは

糖尿病に罹っている人や、疾患治療のためにステロイド剤を服用している人、ケロイド体質の人などの場合には、施術後の傷が治癒しにくい可能性があるために、レーシック手術を受けることが出来ません。
また、精神神経科系の疾患を患っているような人の場合でも、十分な説明による理解を本人自身から得ることが困難であることから、レーシック手術が受けられないことに...

レーシック手術が適さないケースについて詳しく読む

レーシック手術とは

カテゴリ内新着一覧

レーシックの施術後に起こる結膜下出血:レーシック手術のメリット・デメリット

レーシックの手術後には、白目部分の結膜において内出血が起こり、赤くなってしまう「結膜下出血」という副作用も見受けられます。
この症状は、レーシック手術の際、角膜を固定させるために吸引をするのですが、その圧力によって内出血が引き起こされてしまうというものです。
レーシックの施術時において、目が動きやすい人であれば、それだけしっかり固定し...

レーシックの施術後に起こる結膜下出血について詳しく読む

レーシック手術のメリット・デメリット

カテゴリ内新着一覧

レーシック手術による痛み:レーシック手術関連

レーシック手術について気になることは「痛み」に関することですよね。
小さなゴミが入っただけでもかなりの痛みを感じる「眼」なのですから、メスが入れられるとしたら・・・想像するだけでもゾッとしますよね。
レーシック手術が施される前には、目薬のような麻酔をしますから、痛みを感じることは全く無いそうです。
ただし、触られたり押さえられたり...

レーシック手術による痛みについて詳しく読む

レーシック手術関連

カテゴリ内新着一覧

レーシック手術とは ~レーシック手術のいろいろ~ 関連読本レーシック関連読本

レーシック手術とは ~レーシック手術のいろいろ~ 関連読本レーシック関連グッズ

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo